MADOKKA改めYASUでっす!

アクセスカウンタ

zoom RSS おまけ ^ ^

<<   作成日時 : 2012/06/15 21:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

捜査官X がらみでもうちょっと

冒頭のシーンで強盗の片われを演じている
谷垣健治さんについて。
画像
ちびっこい方のかた
映画監督、アクション監督、アクションコーディネーターに
今回は俳優もやってますね
ジャッキーチェンが会長の香港スタントマン アソシエイションの
日本でただ1人の会員だそうです。

文章をちゃんと記憶してないんですが
かいつまんで言うと
アクション人口の多い中華圏で
ドニーの映画には必ず呼ばれ、活躍しているという事は
イチローがメジャーで活躍しているのと
同じ評価がされていいはずだ。
というような内容を読んで
はー、やっぱ凄いんだなーと感心

先日まで、中国でドニーの新作を撮ってましたが
その前に日本でアクション監督をした
「るろうに剣心」の完成披露試写会が
マスコミ向けに始まっていて
会場は立ち見や入れない人までいて、大盛況だそうです。
予告編を見たら、それも納得。
今から公開が楽しみな1作。

その谷垣さんのブログがまたオモシロくて、いつも見てるんだけど
ちうごくでの撮影は大胆(いい加減)というか
あんびりーばぼーな事が多々あるようです
銃撃戦の撮影の場所が前日にまだ決まってないとか、
こないだ読んでびっくりしたのは、撮影隊の運転手達が口論を始めて
ひとりを追いかけて出て行って、なんと刺し殺してしまったとか
物騒ったらありゃしない

ケガやアクシデントは日常茶飯事で、
Xの撮影の時も、傷だらけだった谷垣さんの背中の写真を撮って
さも、自分がケガをしたように、いたずらメールをしてたって
谷垣さんに ばらされてますよ〜!タケちゃん!
画像
これはタケスの誕生日にビデオレターで
谷垣さん達におめでとうメッセージをもらってる時の画像。
うれしそうだ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

おまけ ^ ^ MADOKKA改めYASUでっす!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる